ごあいさつ

 

「人と環境を守る」 それが私のモノづくりの信条です。

私は英国で経営者養成講座を受講した時から、「ニーズは造るもの」を実行して来ました。

2011年3月11日の「東日本大震災」発生は14時46分だったので、帰宅困難者条例が施行され、トイレの備蓄が義務つけられても、家庭や中小企業での備蓄は少なく、大企業でも地下室などに備蓄し即配布できなない災害用トイレばかりです。朝の通勤時や外出時に発生するか分からない災害に備えた非常用携帯トイレを、2014年4月に開発し販売しておりましたが、故あって自身で会社を創り商標を『ぽけっトイレ』と改め、今回世界最小のミニサイズまで造りました。同時に排便後に断水では手が洗えないため、人体に無害な手洗い除菌水「シェルクリ」を開発しました。

 

代表取締役 荻上治男








ページのトップへ戻る